Hyakusho Blog

世界一実体のない食べ物「ムカゴ」

 どうもダイスケです!

 

今回は、世界一「実体のない食べ物」をご紹介したいと思います

「実体のない食べ物」!?!?

 

理解できない方、いると思います。
わかります。
私もよく理解していませんから。
大丈夫ですよ。

 

 

たとえば、、、

『キッシュ』

この名前を聞いて、普通の人なら思うはずです。
・なんか名前は聞いたことあるわ
・でも、たぶん食べたことはないわ
・作り方?そんなもん知らんわ

そうそう、わかります、なんか、こう、フワフワしてるんだよなぁ~

 

そういうのを「実体のない食べ物」と、私は呼んでおります。

 

 

さて先日
農園内で、私の人生の中で最も実体のない食べ物を発見しました。

 

 

それが、こいつだ

 

 

ムカゴ

 

イノシシ対策用の鉄製フェンスにツルが巻いており、そこに実がなっていたので、よくわからんけど収穫してみました。

 

 

よくわからんけど、サイズ感と黒っぽい色から、
酒のつまみ感 を感じとったので、レッツクッキング。

 

 

 

ムカゴを感覚で調理

 

①とりあえず固そうだったので下茹でしました

 

 

②オリーブオイル、ニンニクと炒め、塩コショウで味付け

まぁ大抵の食べ物は、この味付けでおいしくなりますよね

 

 

③ニンニクの良い香りのせいで、我慢できませんでしたすみません

 

 

 

④完成です


 

 

ちなみにこのニンニクは、当農園でとれたもの。

 

 

 

実食

 

お味は……

なるほど。

 

よくわからんけど美味いwww

食感も味もイモっぽい
オリーブオイルではなく、ごま油のほうが相性がいいかもしれない。

 

あかん、これ。最強のつまみや…

 

 

ムカゴ3粒で1缶空きましたwww

 

それではまた。