Hyakusho Blog

限界集落でマッチングアプリ(Tinder)やってみた

どうも!ダイスケです!

 

限界集落での田舎暮らしを満喫しております、が、、、
限界集落がマジで「限界すぎて」
出会いがありません!!!!

とくに女性との出会い!!!!

人よりもカエルの数の方が多いってよくネタにされるけど、
ココでは『イノシシやシカよりも人がいない』のでは!?!?!?ってレベル。

 

てなわけで・・・

限界集落に出会いの限界を感じてしまった私は

気づけば【Tinder】をダウンロードしていたのです。

 

 

使い方

 

Facebookに登録している「電話番号」or「メールアドレス」とパスワードを入力すればログイン完了

さっそく使っていきましょう

まず表示されたのが自分のプロフィール画面
ここで自分の写真や情報を編集していきます。

 

そんで! 最も大事なのが『設定』です!

何を設定するかというと、探す相手の条件です。

1.「自分の現在地」と「相手」との最長距離 (km)
2.性別
3.年齢の範囲

こんな感じで設定してと、、、
(生々しい設定でごめんなさい)

 

 

いよいよ相手を探していきます

こんな感じで相手候補の写真が出てくるので、

 

「LIKE」と思ったら右スワイプ
「NOPE」と思ったら左スワイプ

をしていきます。

※ちなみに無料会員だと、一度スワイプすると元に戻せず、
その相手が再表示されたり、リセットされることはありません。

 

互いに「LIKE」を送りあった場合、マッチングが成立し、メッセージを送受信できるようになる、の、で、す、が、

順調にスワイプすること約1分

 

え、もう終わり!?!?!?
まだ2人しかLIKEしてないけど!?!?!?!?

 

結論:やっぱり田舎は田舎だった

 

 

 

その後

 

ええい!!!
もう最大にゆるい設定でやってしまえ!!!

 

うおお!たくさん出てきたっぽいぞ!!!
居住地が広島とか大分とか四国飛び出しちゃってるけど!!!!

 

スワイプ!スワイプ!スワイプ!!!!
スワイプしまくれ~~~~

 

 

 

ん????

 

 

さすがに笑うわ

 
 
 

まとめ

 

【Tinderの良い点】
・マッチングさえすればメッセージ交換は無料
・スワイプするだけの簡単な操作
・他のアプリとは違って機能が最低限⇒シンプルでわかりやすい

【Tinderの悪い点】
・一度スワイプすると戻れない、再表示されない
※有料会員だと可能だが
・スワイプすればするほど知り合える可能性は低くなる
・田舎は人がおらん(←Tinderは悪くない)

そんな感じでした。

 

ちなみにさっきの「一番ゆるい設定」でスワイプし続けること20分後…

 
 
 
 
 
ダイスケ
まさに、人事を尽くして天命を待つ
 

 

それでまた。