Hyakusho Web design

自分の思想に一貫性はあるか

 どうも!ダイスケです!

 

田植えや草取りのような単調な作業をしているとき
ずっと考え事をしているのですが…


 

 

最近、「自分自身に対して抱いていた違和感」というか、モヤモヤした気持ちの正体がようやくわかりました…

 

 

わたしの"思想"とは?

 

軸となるのがやはり「自給自足的生活の確立」です。

そこでまず、「なぜ自給自足的生活がしたいの?」という質問がまず浮かんできました

それに対してこう答えました

 

ダイスケ
誰かに委託することは無責任なことだ!

だから、誰にも委託せず、自分で生きる技術を身につけたいんだ!

 

ダイスケ
現代の消費社会、資本主義社会がどうしても好かん!

だから、社会から脱却して、田舎で暮らしたいんだ!

 

 

四万十の限界集落での生活を始めて3か月が経ちましたが、
実際にいろんなことを体験してみて、この"想い"は、より強くなっていきました

 

が!!!!しかし!!!!

何か違和感を感じる…

 

 

違和感の原因って?

 

今日は週1でいただく「お休みの日」
ぼくは思ってしまったのです

 

ダイスケ
ジャンキーなモノ食いてえ
ダイスケ
マクドナルド食いてえ

 

うむ…

 

まさに消費社会の中心にある

 

「M」マークを欲してしまったのです…

 

 

 

おれ、消費社会から脱却したいんじゃなかったっけ?

 

 

まとめ

 

違和感の原因は「自己矛盾」でした。

 

日々、より強くなっていく、"想い"
だけど、自分の中には
その"想い"とは矛盾する想いだって、多少はある。

"想い"が強くなるからこそ、矛盾する思いが目立ってきて
一貫性のない、完璧でない自分に違和感を感じてしまう…

 

完璧主義、やめよう!!!

 

それでは。

 

 2019年6月更新:2年前の未熟な自分が懐かしく思えます。成長している証として、この記事は大切に残しておこうと思います。