Hyakusho Web design

発掘!考古学者もびっくりの出土品とは?

どうも!ダイスケです!

男子のわりに体が細いからって、中学時代、3日間ぐらい「ゴボウ」というあだ名がついたことがあります(笑)

 

さて、わたしは幼いころ、恐竜の世界に憧れを抱いたことがあります。
獰猛な肉食獣!まさに弱肉強食ピラミッドの頂点!T.REX!!!

 

少年時代
ああ~かっけ~

 

テレビに張り付くようにしてみた「化石発掘」の番組

 

そこで外国の学者がこんなことをいっていたのです。

学者
恐竜の化石は多孔質だから、舐めると舌に吸い付くのさ。それが化石を見つけるポイントなんだ。

その日から公園や学校のグラウンドで、石ころを見つけては舐めまくりました。

化石は見つかりませんでした。

 

そんな思い出のある「化石発掘」
先日、農園内であるモノの発掘を体験しました。
 

 

 

 

発掘!とにかく掘れ掘れ!

 

今日掘るのはココだ!


 

 

左に大きめのやつ!右に小さめのやつ!

 

出土品を傷つけないよう、茎から30センチ程離してスコップを入れていく…

 

 

 

そして、ひたすら、

掘る!!!

 

 

 

ダイスケ
あんね、土が固すぎ!!!
この畑は「元田んぼの畑」ということもあって固い土質。そして大きい石がゴロゴロ。

 

 

 

ダイスケ
しんどっ!!!!

 

固い土に負けじと、掘る!

 

 

 

徐々に見えてきたぞ…

 

 

 

10分後…

 

 

右の小さいやつは、もうそろそろだ!

 

 

 

 

ダイスケ
ここが僕の墓穴になるのかなぁ

 

とりあえず!!!

 

 

小さいやつは発掘完了!長さ15センチ、直径2センチくらい!

 

 

ついにその時が…

 

発掘開始から30分後、ついに…

 

 

ゴロォォォォン

 

うわぁぁぁぁぁ!!!

 

 

 

お化けゴボウだあぁぁぁ!!!

 

ちなみにタテ30センチ、ヨコ15センチぐらい

 

 

まとめ

 

・ゴボウの収穫は大変です(笑)
固い土質、大きい石がゴロゴロしているせいで、ゴボウが真っすぐ長細く成長しないのだ!!!

だからあんな、ずんぐりむっくりなお化けゴボウができるのですね!

ダイスケ
「スーパーで見かけるスマートなゴボウ」だけがゴボウだと思っていたなぁ~

 

まさに

自分の手でやってみないとわからない
自分の目で見たことしか信じられない

 

さて、こんなにたくさん、いろんな形のゴボウが採れた

 

 

中にはこんな変なやつも!

 

 

 

そしてわたしは…

疲労困憊

 

 

 

※右手にはしっかりとお化けゴボウ

 

あれあれ、、、似てる、、、?

 

 

 

 

「誰がゴボウじゃ」

 

 

後日談

 

いやいや、まだゴボウって確定したわけじゃないやん?
恐竜の化石って可能性もゼロじゃないやん?

 

あ!舐めればわかるよね!!!

 

こうして…

 

 

こうじゃ!

 

~ゴボウとゴーヤのきんぴら~

 

あぁ、舌に吸い付くように美味い…

 

それではまた。