Hyakusho Blog

水道を契約しないという事 【その2】

 どうも!ダイスケです!


前回のつづきです。
※前回の記事はコチラから
水道を契約しないという事 その1

 

 

水源へ到着。私が見た光景とは?

 

前回のブログで
『え!!!まじかよ!!!』
なんて大げさな事をいいましたが… 実際は…

 

 

 

ダイスケ
うん。問題なし
農園主
台風や豪雨の後は、パイプが水面から飛び出して、あさっての方向に向いていることが多い

 

今回は見た目はいたって普通…
じゃぁ、水が止まった原因って???

パイプの入水口を見てみると…

 

 

草が詰まっていた「だけ」でした。
たったこれ「だけ」で水が止まったんです。

 

ライフラインを維持するのって大変なんだと実感しつつ、草を除去して帰園します。

 

 

おっと、帰り道で「空気抜き」を!

 

水源から農園までの長い道のりをつなぐパイプには
こんな感じの「空気抜き」が3か所設置されています。


 

 

帰り道で、ライン内の空気抜き&水圧の確認をします。
それでは、空気抜き、いきます。
 

プシュ!!!

 

 

ゴゴゴゴ…

 

 

ダイスケ
おお、出てる出てる…
農園主
本来はもっと噴水のように出るよ。今回は第一次タンクに水がたまりきらなかったから、水圧が弱かったんだね。

 

後日、ほんとに噴水みたくでるのか確認しました!
その様子はブログの最後で!!!

 

空気の排出(ゴゴゴという音)がおさまり
水の出る勢い(水圧)が一定になったところで空気抜き完了!

 

そして、翌日にはライフラインは復旧。
問題なく鶏舎・田んぼの水が出るようになりました。
※研修生棟へのラインも同様に修理し、無事に復旧!

 

 

 

まとめ

 

・水を引くには、あれほど長くパイプをつなげる必要がある、という
【ライフラインをつくる大変さ】

・あれ「だけ」で水が止まってしまうという
【ライフラインを維持する大変さ】


を実感しました。

 

水に限らず

「誰かに委託すること」って、何かしら大事なもんを蔑ろにしちゃうってことなのかな。

こういう発見こそが、今の自分にとって最大の財産!

 

 

 

後日談

 

通常の空気抜き、やってみました!!!

 

ダイスケ
いやいや噴水とかいってたけど、そんな大した事な…

 

 

ギュルルルル!!!!

 

 

 

ブシャアアアアアアア

 

 

あぁ、あはは…


 

 

これぞまさに 天然シャワー

 

翌日、風邪を引きました。

 

それではまた。